長期間のFXトレードにある魅力

5月 22nd, 2014 by viadmin

FXでは多くの人が空いた時間だけトレードを行う、短期間のトレードが目立つと言われているそうです。それでも長期間、外貨為替や通貨ペアを所有することで利益を出すという人もいます。値動きが秒単位で変化するFXの外貨を長期で所有するメリットを知りましょう。


FX長期運用で見える金利差額の利益

FXの利益には大まかに分類すると2種類あります。もっとも有名なものが、外貨の売買で得る差額です。これは短期トレードでももちろん手にすることができるもので、安く買って高く売るを繰り返すことがポイントとなります。一方で長期トレードはこの差額と別に、金利差額という利益も追及することが可能となっているのです。ニューヨーク市場を繰り越した通貨ペアには金利が必ずつきます。この金利を毎日繰り越して得ることで、得るものです。


口座選びはしっかりと

FX口座は、短期売買で得をする売買手数料のかからない口座と、スワップ金利での利益を出すことに適した口座というメリットが違うものが多くあります。そのため、長期でトレードを行う場合には、スワップ金利に強いと言われる口座で運用することが大切なのだそうです。またできるだけ長い期間、トレードを終了せずに続けることから、レバレッジは低くし、確実に利益を出すスタイルが一般的と言われるそうです。

Comments are closed.